「成育基本法」に関するアンケート調査

最終更新日:2022年11月25日

    「成育過程にある者及びその保護者並びに妊産婦に対し必要な成育医療等を切れ目なく提供するための施策の総合的な推進に関する法律(平成30年法律第104号)」(以下「成育基本法」という。)」が平成30年12月14日に公布され、令和元年12月1日に施行されました。また、令和5年4月には、こども家庭庁が設置される予定です。
    それを踏まえて、以下の質問について、ご回答ください。

    事業所名
    担当者 部署 氏名
    住所 ※半角7桁、ハイフンなし

    ↓ここには◯丁目以降を入力してください。(例 1-2-3)
    電話番号
    FAX
    Emailアドレス

    Q1:「成育基本法」の内容を知っていますか。

    ※Q1で「③聞いたことがあるが内容は知らない」、「④全く知らない(聞いたことがない)」と回答された方は、以下のURLより成育基本法の概要をご確認の上、Q2以降にご回答いただければ幸いです(厚生労働省ホームページ)
    https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kodomo/kodomo_kosodate/boshi-hoken/index.html#h2_free11

    Q2:「成育基本法」の施行により期待するものを下記からお選びください。(複数回答可)

    Q3:「成育基本法」が令和元年12月1日に施行されて以降、事業所の運営や保育現場に変化を実感するものはありますか。

    「①ある」と答えた場合、その内容を具体的にお書きください。

    Q4:「成育基本法」の施行に伴い、保育園医と相談や意見交換などを行いましたか。

    「①行った」と答えた場合、その内容を具体的にお書きください。

    Q5:「成育基本法」の施行に伴い、保育園医に期待する役割を下記よりお選びください。(複数回答可)

    Q6:「成育基本法」の施行に伴い、行政(市区町村)と相談や意見交換などを行いましたか。

    「①行った」と答えた場合、その内容を具体的にお書きください。

    Q7:令和5年4月1日に、「こども家庭庁」の設置されることは知っていますか。

    Q8:「こども家庭庁」の設置に期待することはありますか。

    「①ある」と答えた場合、その内容を具体的にお書きください。

    Q9:子どもの健康・医療に関して、お困りのことはありますか。

    「①ある」と答えた場合、その内容を具体的にお書きください。

    Q10:医師会に対してのご意見やご要望等はありますか。

    「①ある」と答えた場合、その内容を具体的にお書きください。